公益社団法人 日本水道協会
お問い合わせ・案内図 更新履歴 サイトマップ
English
文字サイズ変更 文字サイズ 小 文字サイズ 大
日本水道協会について
事業紹介
各種報告書・Q&A
出版物のご案内
研修会・講習会のご案内
行事・会議予定
水道資料室
水道リンク集
Topics
入会のご案内
Home
 
 
Information
 
規格制定等のお知らせ
 
規格制定等のお知らせ一覧に戻る
 
【規格課からのお知らせ10】水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管・管継手(HIVP・VP)(JWWA K 129,130)の規格改正について(H23.7.29掲載)
 
ゴム輪受口部を一端に持つ水道用ゴム輪形硬質塩化ビニル管・継手(HIVP,VP)は,昭和56年7月にJWWA K 127,K 128(VP)及びJWWA K 129,K 130(HIVP)として規格制定された。その後,試験方法のISOとの整合化や,離脱防止性能に優れた受口部の規定化,また水道施設の技術的基準を定める省令に基づく浸出性の規定の改正などを行ってきた。

今回の改正理由は,次のとおりである。
a) 引用しているJIS規格の改正に伴い,規格名称及び各試験方法について整合を取る必要が生じたこと。
b) 現在別々の規格として存在しているHIVP,VPについて,管,継手ごとに規格を統合し,利便性の向上を図ること。

新旧規格の対比表
現行規格名改正規格名備考
JWWA K 127 水道用ゴム輪形硬質塩化ビニル管廃止JWWA K 129に統合
JWWA K 128 水道用ゴム輪形硬質塩化ビニル管継手廃止JWWA K 130に統合
JWWA K 129 水道用ゴム輪形耐衝撃性硬質塩化ビニル管JWWA K 129 水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管(HIVP, VP)
JWWA K 130 水道用ゴム輪形耐衝撃性硬質塩化ビニル管継手JWWA K 130 水道用ゴム輪形硬質ポリ塩化ビニル管継手(HIVP, VP)

規格の詳細については,規格書JWWA K 129・K 130を参照のこと。






 
     
 
     
  このページの先頭へ戻る  
 
 
Copyright